ダイエットは女性よりも男性のほうが有利

ダイエットといえば女性、それも特に若い女性というイメージを持っている人も少なくないかと思います。
一方、男性でダイエットをしているのは健康診断などでメタボを注意された中年以上の人たちというイメージも少なからずあるのではないでしょうか。
それは、若い男性は筋肉量が多いので基礎代謝量が多いためにダイエットをしなくてもさほど太らないケースが多いからです。
しかし年を取ってくると筋肉量が減少して新陳代謝量が少なくなるために体重が増えてきてしまいますし、運動をしない筋肉量の多くない男性などは肥満傾向にあります。
肥満は百害あって一利なしですから、見た目だけでなく、生活習慣病などの病気にならないように男性も早めのダイエットに取り組むことをおすすめします。

「でも女性向けのダイエットってたくさんあるけれども、それって男性にも効果はあるの?」
「ダイエットは難しいっていうから続ける自信がない…」

そんな人もいるかと思いますが、実はダイエットの成功率は女性よりも男性のほうか圧倒的に高いのです。
その理由として挙げられるのが、男性と女性の体質の違いなのです。
まず女性はひと月に1回生理がありますが、この時に女性ホルモンのバランスを崩しがちなので、ダイエット効果も乱れてしまうことが多いのです。
その点男性にはそんな心配はないですよね。
また、筋肉量が多ければ基礎代謝がアップして痩せやすいと前述しましたが、女性よりも男性のほうが筋肉量は多いです。

筋肉量の少ない男性でも効果的に運動をすれば筋肉をつけることは難しくありません。
けれども女性は基本的に運動しても筋肉がつきにくい体質なので、男性ほど運動で筋肉を増やして新陳代謝量を上げるのが難しいのです。

このように女性よりも男性のほうがダイエットしやすいという体質的なメリットがあるので、体重が気になる人はぜひダイエットに取り組むようにしましょう。
ダイエットに大切なのは継続することですから、ダイエットで今流行りの「痩せマッチョ」になった自分の姿を思い浮かべてモチベーションをキープすると続けやすいのではないでしょうか。